読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

にしもと.blog

色々してます。

Rですべての行に関してapply関数を用いてt検定

↓のコードをコピペで1行ずつ動かせば理解できる。

gistebe7cd16dbeed0453106

apply関数は

apply(<使いたいデータ>、 <1なら行について 2なら列について>、 <やりたいこと>)

という感じで使えるのは知っていたが、具体的なやり方がわからなかった。

ただ今回ので function(x) がrubyとかpythonでの↓と同じなんですね!! というのがわかった。今さら過ぎる。。。

x = file.gets.to_vec

(.to_vecはそんなのないけど、行をベクトルに変換するメソッドだと思ってもらえれば)